BLOG園長先生ブログ

2020.12.03

済美幼稚園日記  12月3日 避難訓練・・・まさかに備えて

今日も快晴、明るい陽射しいっぱいの済美幼稚園です。今日は、地震から火災発生を想定して避難訓練を行いました。今回は、地震体験車、消防自動車も来てくれて、子どもたちにとっては、印象に残る避難訓練になりました。2学期の避難訓練は、2年続けて雨で中止になっていました。年長の子どもたちにとっては、地震体験車を見るのも初めての子も多く、卒園前に貴重な体験になりました。

地震発生、年少の子どもたちもだんご虫のポーズを取るのも2回目。スームーズにできました。

DSC_0002

地震は収まりましたが、湯沸かし室から火災発生、園庭に避難開始。

園児、職員全員避難まで約2分20秒でした。園庭では、地震体験車と消防自動車が止まっています。消防署員の方からお話を聞き、園児の代表が「火事を消す時の水はどうするのですか?」というような質問をしました。今日来てくれた消防自動車は、水を運ぶことのできる車で2,000ℓの水をタンクに入れているそうです。

DSC_0006

DSC_0005

DSC_0011

先生たちも消火器の体験などをしました。消防服を着る体験をした人はだれでしょう。正解は運転士の濱田さん。結構重かったそうです。消防署の方が、「このまま連れて帰っていい?」と聞くと「だめ―」そうですよね、バスで帰ることができなくなります。

DSC_0008

DSC_0015

そして、年長の子どもたちは、最大震度7の揺れを体験しました。こんな大きな地震が将来こないことを願います。

DSC_0021

明日は焼きもパーティー、お楽しみに。

月別アーカイブ

ページトップへ