BLOG園長先生ブログ

2020.11.16

済美幼稚園日記  11月16日  小春日和 レクリエーションバレーボール大会延期

今日は1876年に東京女子高等師範学校に附属幼稚園が開設された日だそうです。この幼稚園が官営(公立)初めての幼稚園で、144年前に本格的な幼稚園教育が始まりました。

小春日和、特別なイベントはありませんが、教室を回ってみると年少のベランダでは先生ごっこをしている子どもたち(最初のアイキャッチ画像)を見かけました。そして、年長のクラスのベランダでこんな風景が見られました。図画で使ったパレットやバケツを乾かしています。

DSC_0009

描いた絵は金曜日の野球、マンダリンのお兄さんも上手に描けました。子どもたちは的当て(ストラックアウト)が一番楽しかったようです。

DSC_0008

年少のクラスでは、お買い物ごっこの準備。おいしそうなプレートが沢山出来ていました。

DSC_0006

楽しそうな声がするので、のぞいてみると年少のクラスで中当てドッジボールをしていました。これが将来ドッジボールにつながっていくのですね。

小春日和ですが、コロナウイルスの方は感染の拡大が続き心穏やかではありません。明日予定されていた中予私立幼稚園レクリエーションバレーボール大会も延期の連絡が入りました。子どもたちの学びや活躍の場は保障するという方針は堅持するものの、これから予定されている幼稚園行事も見直しをしなければならないものも出てくるかもしれません。急なお願いをすることがあるかもしれませんがその節はよろしくお願いします。

月別アーカイブ

ページトップへ