BLOG園長先生ブログ

2020.10.21

済美幼稚園日記  10月20日  運動会の続き? リトミックどんな動物かな?

今夜日が変わると雨の予報になっていますが、昼間は晴天が続いています。運動会は終わりましたが、年少の子どもたちが玉入れをやってみました。年中の子どもたちの玉入れを見て、やりたいという気持ちが高まっています。クラスで男女に分かれて真剣勝負。後片付けの玉拾いも一生懸命やりました。今年の運動会の玉入れの記録は、ばら組の57個でした。来年この記録が更新されるかもしれません。

DSC_0003

DSC_0005

今日は片岡先生のリトミックがありました。ピアノで動物をイメージした曲を弾き、子どもたちがそれに合わせて体を使って表現、海の中を泳ぐペンギンです。偶然ですが、体操服の入りが白と黒、たくさんの子どもペンギンが泳ぎました。

DSC_0008

年長のクラスでは、「コロンブスのたまごやき」のCDをかけてというリクエストがありました。運動会は終わりましたが、今日も力いっぱい踊ったそうです。よほど楽しかったのですね。また、英語の青野先生が大きなカボチャを持ってきてくれました。このかぼちゃ中身は種が多くて食べられませんが、先生の手によってしばらくすると変身してまた幼稚園にやってきます。もう想像ついていますね。お楽しみに。

DSC_0001

月別アーカイブ

ページトップへ