BLOG園長先生ブログ

2020.09.24

済美幼稚園日記  9月24日 年少、年中運動会練習 幼稚園実習2日目 年長お絵かき

朝の雨の降っていない時間に年少の子どもたちは、園庭で運動会のダンスの練習をしました。今年は親子ダンスではなく、子どもだけのダンスです。親子ダンスで、お父さんやお母さんが入ってくれると子どもたちは、踊る位置や隊形の移動が分かりやすくなります。でも今年は自分たちだけの力で踊らなくてはなりません。今日はクラスの練習に3人の先生が付きました。その他のクラスは、先生がいなくても、きちんと座って待つことができました。幼稚園も含めたこれからの学校生活で「見て学ぶ」ということはとても大切なことです。年少の子どもたち運動会当日は元気なダンスをお見せすることができると思います。

あいにくの雨で、年中の子どもたちが楽しみにしていた虫取りは中止となりました。予定は変更され、ホールでダンスの練習をしました。高校生のお兄さんお姉さんたちはステージ上から見学です。幼稚園の活動は天候に左右されることが沢山あります。予定が変わっても子どもたちのモチベーションを保ち、保育をしていくということを学んでくれたと思います。お兄さんお姉さんとの給食は2日目、親しさも増し、笑顔で一緒にお弁当を食べる姿が見えました。

年長の子どもたちは昨日の虫取りを描きました。自分たちの採った虫ですからよく見ています。虫取りを楽しんだ自分や友達も入れて、生き生きとした絵が出来上がりました。

DSC_0003

DSC_0005

DSC_0011

DSC_0023

DSC_0008

月別アーカイブ

ページトップへ